七夕にねがいごと

f:id:rousokuyo:20180707211037j:image

 

今日は予定していたブルーベリー園のイベントが悪天候のためキャンセルとなり、

お店をあけようかとも思ったけど、悪天候なのでそのまま臨時休業にさせていただいた。

で、のんびり家族とともに家ですごした。

きょうは七夕。

小6のムスメが書いた、笹飾りの短冊には

「これからもしあわせがつづきますように」

 

わたしはこれを見て目がまるくなった。

 

麦(ムスメ)は今しあわせなん?と、思わず聞いてしまった。

 

「しあわせじゃよー。だってな。なんか家でもみんな明るいし、たのしいでー💕」

 

わたしはそれを聞いて、なんかすごいなーとおもった。

たしかにわたしも、家族といられてしあわせだなあとか思うけど、

それでも「もっと」とかおもうし

まだまだその先があるかも?とか思って、刺激と感動をもとめたりしてる。

でも、この小6のムスメは、今がこのままつづいてほしいって、そんな風に思ってるのか。。。

 

わたしがこの年ごろのころは

いろいろ悩みがあった。

彼女のように、あー!今しあわせ!

なんて、これっぽっちも思わなかった。

 

友だち関係がうまくいってなかったり

勉強ができなさすぎたり

体重をへらしたがったり

メガネがいやだったり

天パが嫌いだったり

好きな人がいたり

とにかく悩みだらけだった。

 

麦は、、、いつみてもたのしそう。

とにかくいつもしあわせはっぴーという感じ。

 

なんかべつの生きものなんだよなあ。

 

**

***