初釜

f:id:rousokuyo:20180108163840j:image

 

 

春からお茶のお稽古にかよっている。

まだまだ初歩的なお点前を勉強中やけど、とても楽しい。

なにが楽しいの??と聞かれたらすぐに答えられない程度なのだけど、、、

それは、なぜ喫茶店をやってるの??と聞かれたときと、答えは同じのような氣がしている。とりあえずどちらも理由はわからないけど。。。

【お茶でもするでー】という行為が魂レベルで好きなのです。

 

 

きょうは初釜だった。

着物が着られて嬉しい。

先生のお点前が、とにかくすごかった。

つくりだす空氣感が素晴らしい。

ライブだった。

そこにいた人皆が同じ氣持ちで見ていたようにおもう。

表現して、人を惹きつけるという行為に憧れがあるのだろうな、わたしは。

 

茶道はじめてよかった。