TABI食堂の思いで

f:id:rousokuyo:20160623100554j:plain

 

 

 

今回で2回目となりました。

ろうそく夜にTABI食堂、ささたくや氏がきてくれました。

新しい場所でのTABI食堂、とても素敵な時間でした。。。

写真もたくさん撮りましたよ。

今回すべて予約制にさせていただきましたが

ほぼ満席で、たくさんの方にTABI食堂をあじわっていただくことができました。

嬉しかったです。こころから感謝します。

 

前々日から来てくれたたくやくんと

(今回お手伝いしてくれた)ゆみこちゃん。

今回の宿泊は、もう店ではなく家となったわが家。

たくやくんがお野菜を仕入れに行くところから、わたしもついて行きました。

お野菜を見つけては迷いなくカゴに入れていくたくやくん。

ゆみこちゃんと私はそのあとをウロウロついて行きながら

すいかやトウモロコシの試食をパクパク。

田舎の産直にたくやくんがいると、外人さんみたいに目立っていて

地元のじいさんに話しかけられたりしていました。

 

今回のTABI食堂では、テーブルを1列にカウンターに向いて座っていただき

お客さん全員のお顔が見えるように設置させていただきました。

私たちは、お客さんのおいしい顔や、ビックリした顔、

はてな?の顔を見ながら、ひと皿ひと皿の準備をすることができました。

たくやくんは毎回同じものを用意するかと思いきや、

細かい味つけは毎回違っていて、

横で見ている私はそれにとても驚きました。

まるで音楽のライブを見ているよう!

大まかに演奏する曲は同じでも

その時の空気感で、曲順を変えたり

思いもよらない昔の曲を演ったりする、あれです。

たくやくんも

出すお料理の順番を変えたり

仕上げに使う果物を変えたり

味つけも変えてみたり。

足したり引いたりしていた。

その姿は真剣で

そこにいるお客さんや

今日のお天気や、私たちからでる言葉なんかを

いちどからだの中までゆっくりゆっくりすいこんで

そして出てきたものを表現する感じ。

まるでゆっくり呼吸するように。

TABI食堂は、ライブだな!と思った。

できあがった状態が、完成なのではなく

つくる過程も。

さかのぼっていえば

何をつくろうかなと思いをめぐらすところから

料理ははじまってる。

きっとそれが

たくやくんは楽しいんだろうとおもう。

 

そして

TABI食堂の準備はとても手間と時間をかけている。

調味料もほぼ手作りで

甘酒やドライフルーツなどゆっくりつくるものがたくさんある。

ナッツや雑穀を浸水させるのも時間がかかる。

お野菜を干したりもする。

時間をかけておいしいものをつくる。

なので、いくら時間があっても足りない感じだったし

夜寝るのも遅くなってしまう。

でもたくやくんはそんな中やっぱり瞑想をしていた。

朝も、夕方も。

食事ととるのと同じように

瞑想する時間は必ずつくっていた。

本当に欠かせないんだと思う。

だから、しんどい〜とか言うてダラダラした感じにもならないし

クタクタな感じにもならない。

いつ見ても、穏やかな湖のようなたくやくんだった。

 

5月末にm.m.booksからサラダの本を出版されたこともあり

今回は、本も販売させていただきました。

たくやくんの本、ぜひおすすめです。

先ほど手間と時間がかかると申しましたが

それは3日間のコース料理の準備だから

やることいっぱいだらけだったわけで

ひと皿を作るのは、意外とできそうなものばかり。

そしてお料理ひとつひとつに、エピソードがあり

旅のお話や、たくやくんの人となりがわかる

とてもおもしろい本だと思います。

お料理や器もすばらしく、写真もとても美しい。

たくやくんの写真こそありませんが(小さく後ろ姿はある)

たくやくんそのものという感じの本です。

 

 

ばたばたと過ぎ行く日常のなかで

時間においかけられてるみたいに

おおいそぎで生きているようなわたし。

たくやくんたちとすごしたたった5日間でも

小さいけれど確かな感覚を

たくさんいただきました。

たべることだけをとっても

今このカラダのどのへんがどんな風に感じているのか

そこに耳をすますと

カラダがいろんなことを教えてくれる。

 

 

今、ここにいるという感覚。

今ここに在ることが心地よいと感じたいために

どんなものをどんなふうに食べるか

どんなふうに暮らすか

どんなふうに生きていくか

自分で考えて、決めていくこと。

そんなことを、ことばではなく

たくやくんの佇まいから

教えてもらったと思う。

 

 

たくやくんもゆみこちゃんもありがとう。

楽しすぎる5日間でした。

この間、ろうそく夜にいらしてくれたみなさま

わたしといっしょにTABI食堂を楽しんでくれた

ありがとうございました。

また是非いらしてくださいね。

 

追。今回もTABI食堂のお料理には

藤本羊子さんのうつわを使わせていただきました。

ヨーコさまさま、いつもありがとうございます。

恋人どうしのようにピッタンコな相性の、うつわとお料理でした!

 

 

 

f:id:rousokuyo:20160623110600j:plain

 近くの産直にてお野菜を物色中。

 

 

f:id:rousokuyo:20160625132844j:plain

TABI食堂舞台裏。おいしいおいしいローケーキを真剣にカットしてるとこ。 

 

 

f:id:rousokuyo:20160625152319j:plain

 まかないご飯も美しくて、写真を撮らずにはいられませんでした。

 

 

f:id:rousokuyo:20160626114408j:plain

料理しない料理教室。お話を横で聞いてるだけでお腹がなって仕方なかった。 

 

 

f:id:rousokuyo:20160625122241j:plain

 お野菜のラザニア。パクチーオイルもナッツ味噌も、

にんじんの葉っぱの天ぷら風も忘れられない美味しさだった。

 

 

f:id:rousokuyo:20160625122215j:plain

 またまた舞台裏。はたらく姿もきびきびというより、のんびりとしたふたり。

 

 

f:id:rousokuyo:20160626095352j:plain

すいかでスムージー。スパイスが効いてておいしかったな。まかないドリンク。

 

 

f:id:rousokuyo:20160626133001j:plain

料理教室のあとのご飯は外で。きもちいい!! 

 

 

f:id:rousokuyo:20160625125750j:plain

わたしのマイベストTABI食堂は大根パスタ! 

 

 

f:id:rousokuyo:20160625204454j:plain

 テイクアウトおやつのエナジーボールやら。少量でも満たされる!

 

 

f:id:rousokuyo:20160627162707j:plain

 これはさいごのまかない。サラダと大根パスタと、超レアなたくやくんのカレー!!

 

 

f:id:rousokuyo:20160626163019j:plain

静かな静かなTABIの音楽会。そうとうきもちよかった!!! 

 

 

f:id:rousokuyo:20160627132132j:plain

 毎朝いろんなグリーンスムージーをつくってくれたたくやくん。

 

 

f:id:rousokuyo:20160627171837j:plain

 忘れられないお味。スモモのチーズケーキと、キウイのチョコレートケーキ。

 

 

f:id:rousokuyo:20160627132554j:plain

 グリーンスムージー、トッピングもりもりver.

 

 

f:id:rousokuyo:20160625213032j:plain

まかないディナー。ブリトーおいしかった。甘酒とトマトのスープも。 

 

 

f:id:rousokuyo:20160626200036j:plain

 イラストレーターのゆみこちゃんが描いたメニュー。

 

 

f:id:rousokuyo:20160626113626j:plain

東京で週末だけカフェをやっているゆみこちゃんがつくってくれた「おかゆパン」

めっちゃもちもちしてた。 

 

 

f:id:rousokuyo:20160627174314j:plain

サラダの本にサインをしてもらいました。うれしいなあ。

 

 

f:id:rousokuyo:20160628234323j:plain

 また来てくれますように。

 

 

 

広告を非表示にする