読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「あたためる会」のこと



はやくも師走です。
あついあつい夏が、ほんとうにしんどかったので
今は寒いほうがすき。
数年前から、
薪ストーブや足湯、半身浴、湯たんぽ
つめたい飲みものをできるだけとらない、
くつ下のかさね履き、
布ナプキンをつかう、月経血コントロール。
つめたい飲みものをできるだけとらず、など
からだをあたためる(体温を上げる)ことを
ゆるやかに実践してきて
自分が冬にここちよく居られることを知ったとき
ようやく、冬の自分にむきあえるようになった。


子どものころから、冷えていて
冬になるとひきこもり、
学校にもいけなくて
自分はなんてダメ人間なんだろうと思っていた。
(人にもよく言われたし)


でもそれって、冷えていたということか。
そう思うと、どんどんわからなかったことが明確になってきて
自分のペースで、自分のやりたいように
「あたためる」ということを楽しめるようになった。
なかまがいろんな情報をくれる。
漢方蒸しがいいよとか、テルミーやってあげるよとか
じぶんのアンテナがたったとき
そこにはいつもなかまがいる。
聞かずとも、そういう話がやってくる。


それで、こんなわたしのような人も
いっぱいいるんじゃなかろうかと思い
行く場所行く場所で、さいきんはあたためる話ばっかりなので
「あたためる会」を企画しました。
友だちのお店(冷えとりせんもん店?)
chitreeチーツリーのおちづちゃんに
オブザーバーとしてきてもらい
ごはん食べながらわいわい
冷えとり交流会をします。
窓口はろうそく夜とchitree。
すでに第1回目はキャンセル待ちとなっていますが
キャンセル待ち予約もうけつけていますし
第2回も決まりました!!ぜひよろしくお願いします。


  • - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


chitree 冷えとり交流会
「あたためる会」




「冷えとり」さいきんよく耳にするけど
どういいの?自分には必要?方法は?
そんなハウツー的なお話はもちろん、
暮らしの中で身近におこる、
家族のからだの不調、
こころの不調も、
じつは「冷え」からきていることがほとんど。
「からだをあたためること」を
からだの外側から、内側から、
たのしみながらとりいれる、
情報交換の場になるといいなとおもい
企画しました。



こころとからだにやさしいごはんつき。
いろんな思いをシェアできるといいなと思います。


また、chitreeの冷えとりくつしたをはじめとする
かわいい冷えとりグッヅも、当日のみ販売いたします!



とき  1月19日(日)10:00〜13:00(第1回)
    1月27日(月)10:00〜13:00(第2回)

ところ ろうそく夜
参加費 2000円(お昼ごはんつき)
定員 10名まで キャンセル予約受付中(第1回)
   10名まで キャンセル予約受付中(第2回)
お話してくれる人  chitreeおちづ



* おちづより〜
冷えは万病の元といって、すべての病は冷えが根源にあります。
chitreeを立ち上げて身体の悩み、心の悩み、家族のこと、
恋人や夫婦関係のこと、出産、育児、子育てと
千差万別たくさんの悩みを受けてきましたが
私はすべてに冷えが隠れてると強く感じています。
最近よく耳にするけど冷えとりって一体なんなんだろう?
なぜ、冷えをとるといいんだろう?ってことを身体のいろはや
私や他の人が冷えを改善したことで 得た経験をお話しながら、
ろうそく夜の日の差し込むぽかぽかしたお部屋で
身体を想えるきっかけと
そう思えた仲間に出逢うきっかけになればと思っています。




ご予約はメールでお願いします。
rousokuyo@kba.biglobe.ne.jp







ひきこもりの冬は、おりがみしたり、あみものしたり





お山でいただいたお茶の葉っぱで、はじめてじぶんでつくった晩茶

広告を非表示にする