読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かき氷とタンクトップ  それとお知らせ


ろうそく夜はかき氷とタンクトップの季節がはじまりました。
店の中はムンムンと暑いです。
毎年のことながら、よっぽどの暑さでない限り
扇風機の風のろうそく夜。
海の家、または南国のカフェのイメージです。
アジアごはんの日がふえそうです。


しかしながら、この暑い中で食べるかき氷は
ほんとうにおいしい!
この涼感を味わいにいらしてください。


ことしのかき氷のラインナップは


いちご
甘夏
梅シナモン
カモミールレモン
あんず


これからつくる予定なのは


ヤマモモ
すもも
ブルーベリー
もも
なし+すだち
いちじく



きのうは、はじめて車いすの方がお店にこられました。
以前からわたしは、店が2階ということで
バリヤフリーでもないこの店で
どのような対応ができるのか?というのが
いつもこころのどこかにありました。


せっかく来てくれたのだから、
ぜひ2階にあがっていただいたほうがと思っていたわたし。
車いすの方は、とてもきゃしゃなお方だったので
わたしはおんぶでも大丈夫ではないか?と声をかけてみましたが
1階でよいとおっしゃるので
和室のいりぐちで車いすのままお茶を飲むことになりました。
ご家族の方は、和室でたたみにすわり
ゆるやかにちゃぶ台を囲むかたちで。
小さな庭をみながらの、
縁側の茶会のような感じで座っていただくことができました。
車いす無理かなあとあきらめずに
ろうそく夜にいってみようと、行きたいと思ってくださったことが
ほんとうに嬉しかったし
ありがとうがいい足りませんっっ


なんでも頭でさきに考えなくても
お互いがよりよい方法を、考えて話してゆけば
それでよかったのでした。
おたがいの心がそこにありさえすれば
どんな場所でも、ここちよさはつくれる。
バリヤフリーが必要なのは、公共の場所ということか。


まいにち、いろんな気づきがあります。




さてさて
小さな小さな教室のおさそい。





トリトヒツジ  革こもの教室
「ノンビリつくる、キーストラップとキーケース、
          または えんぴつキャップ 」




と き 6月27日(木)
    13時から15時くらいまで
ところ ろうそく夜
参加費 3500円 (おやつ、お茶つき)
定 員 8名さままで 
もちもの あれば、糸きり鋏、カッター、目打ち、木工用ボンド
      鍵かえんぴつ、ペン(カバーとキャップのサイズあわせるのに)




いつも、ガッツリ時間をかけて大作をつくっている
革こもの教室ですが、 今回は「ノンビリと」。
肩のちからをぬいて作る、かわいくて使える(これ大事!)
キーストラップとキーケース、えんぴつキャップをつくりましょうー。
センセイが作って使ってるキーケースやキャップが
ものすごいかわいいのです!
はじめての人ももちろん大丈夫です。




教えてくれる人: >トリトヒツジ


お問い合わせ・予約メールは rousokuyo@kba.biglobe.ne.jp

広告を非表示にする