おいしいもの知りになりたい


すずしい風とともに、おいしいものへのアンテナがたっている。
この夏、長崎へ行った時にはおいしい食べものやさんにいろいろつれていってもらった。
ひとくち餃子のおいしい店や、魚がおいしい居酒屋さん
皿うどんとちゃんぽんの店。
どこもはずれがなくて、連れて行ってくれた友だちがとてもかっこよく思えた。


そして、
「もし自分が逆の立場だったらどこをおすすめするか」
ということを、さいきんいつも念頭においている。
めったに外食をしないので、おいしいとこをわたしはよく知らない。
魚ならあの店、中華ならあそこ、なーんていうてみたい。
riuくんがまさにそんな人。
riuくん、どっかいい店ない?ときくとかならずおしえてくれる。
きょうはriuくんが、おいしい手みやげくれました。


buboさんのチョコレート。家族5人ぶん。
かじってからとったしゃしん。
こんな手みやげかっこえー

広告を非表示にする