エアコンのいいわけ


エアコンはたしかに効かないのですが
どんなに暑くても、なんだかつけていないほうが
自分にとっても、お店にとっても
よいように思えてきました。


たとえばかき氷なんかも、おいしく食べてもらうためには
暑いほうが、カラダがすうーっっと冷えていることをかんじるし
アイスミルクティのこくも、より味わい深いのではと思うのです。
エアコンのすずしさとは、ちがう、
もっと五感を刺激するような涼しさを感じられるような
お店が理想だなーと思っています。


和室の窓にはふうせんかずらが伸びてきました。


とはいいながらも
「この店、エアコン効くようにしたら、お客がもっとふえるんちがう??」と
まわりのひとには心配されますが。。。




オリジナルの布こものが仲間入りです。
コースターなど。
喫茶店でつかっているものと同じです。
ほかにもいろいろ入荷しています。
こんどご紹介しますね。

広告を非表示にする