つくる学校がおわりました!


各教室には手書きの表札。


「つくる学校、1学期」(2学期もあるん?)がおこなわれました。
いつもの「作品』をみてもらったりする個展とは、
まったくべつの角度から、自分たちがしていることを、つくっていることを
かんじてもらおう、知ってもらおう、というおもいからはじまった
この「つくる学校」は、おもっていた以上に
たくさんの方が参加して下さいました。
さいしょはみなさん「わたしにできるのかな?」という感じでとりかかるのですが
だんだんとその目がきらきらしてくるのです。
そして、同じところをリピートしてみたり
あれこれいろいろためしてみたり、
いろんな作品ができあがっていました。
子どももおとなも関係なく、ほんとにみんな楽しそう!
企画側が、想像していた以上のものを
おきゃくさんたちにもらった思いでいっぱいです。


また台風で大雨にもかかわらず
エアコンがまったくきかない、扇風機だらけのなか、
ほんとうに多くのかたがいらしてくださいました。
ありがとうございました。

駐車場は、ちかくのパチンコ屋さんをおかりしていましたが
(無断ではありません、決して!)
雨の中あるいて来て下さるのは大変心苦しかったです。
にもかかわらず、みなさん歩いてきて下さって
どうもありがとうございました。
かさのお忘れ物や、作られたものの忘れ物がちらほらございます。
お心当たりのある方は、ろうそく夜までご一報くださいね。


教えるほうも、つくるほうも、みな真剣。



休憩のお部屋には、それぞれみんなのすきな本をおいて見てもらいました。

広告を非表示にする