アトリエ ユヌプラスの展


4日から、新居浜のsa vie sa vieさんで
アトリエ ユヌプラスの衣服の展がはじまっています。
ろうそく夜でも、きもちのよい麻のタオルやハンカチなどお取り扱いさせていただいています。
わたしは、初日の土曜日に行ってきました。
藍染めのリネンや、ニュアンスのちがういろんなリネンで、とてもとても丁寧につくられた
シャツやワンピースやスカートは、どれもほんとうにすてきで
来ていたお客さんたちも、どれにしようーと
自分のいちまいを選ぶのに、頭をかかえていました(もちろんわたしも)。
個展でしかみることのできない鈴木さんのつくる衣服、
糸や、布や、ボタンなどのディテールの
こまかいところまでほんとうに、考えぬいて
きもちをよせて、つくられたのが感じられます。
わたしは、藍染めの作業服をえらびました。
わたしのは、染めたてのような深い藍だったけど
鈴木さんのきていたものは、なんども洗われて、日にさらされた
こなれた感じ。それがまたとてもよくて
ワンピースというよりは、作業服という印象。
いつかまた、ろうそく夜でも
衣服の展を開いてくれるのを、たのしみにしています。

広告を非表示にする