ごあいさつ


かぞくのためにつくった、
ビッグサイズのいちごのケーキ。
デコレーション担当ははねた。


2010年は、いろんなことがあった年でした。
ろうそく夜をはじめたことで、暮らしのかたちもすこしづつかわってきました。
家族がギュッとかたまって、手をつないで輪になっているかんじ。
いいとこもわるいとこも受け入れて、
言いたいことを言いあい、
ときにはがまんしあい、
けんかするときもあるけど
仲も絶対よくて
ほんとうに毎日ドタバタとしてにぎやかで
楽しいなーーって本気で思います。
もちろんイライラしたり、もうイヤ!と思って
泣く日もありますが、
それもふくめてぜんぶ。
そんなあたりまえの暮らしが嬉しくてたまりません。


子どものころ「大草原の小さな家」にあこがれて
あんな家族、あんな暮らし、いいなーと思っていて
きっとそのまま大人になったわたしは
そんな人生を思い描いていたんだろうと思う。



年末はクリスマスから年末まで
お菓子などのご注文をたくさんいただいたので
バタバタといそがしく
大そうじも、賀状も、なんもできてませんー
でも、この1年が大きな変化の年だったので
そのことを思いながら
ビスケット焼きました。
お世話になったみなさん、
支えてくださったみなさん、
ありがとうございました。
2011年も、よろしくおねがいします。
みなさまにとって、よいいち年でありますように。

広告を非表示にする