新しいお店のお知らせ

ショップカードをお願いするNAJIのアトリエに打ち合わせにいって来た。
お店をはじめるまえから、NAJIの人々とはいろんな縁があり、多くを語らなくとも
伝わる(とかってに思いこんでいる)ので、打ち合わせも楽しい。
お昼ごはん食べながらの打ち合わせは、仕事の話2割、雑談8割。
NAJIの新しい引っ越し先は、古いビルの2階と3階で、「素」の状態にして
必要最小限に改装して暮らしている。
以前の長屋もとても素敵だったけど、今のアトリエもまた素敵。


そして、8月8日よりwalts(ヨシンコさんがつくる服のアトリエ)のショップが
このビルの中でオープンするそうで、
素敵なお店が近くにできて、とても楽しみです。
すこしのぞかせてもらったけど、色のない、枯れた空間がおとなを感じさせる雰囲気でした。
お知らせのカードを見てみると、お取り扱いする服の中のひとつ、evam evaの文章のところ、
「とっておきの1枚であることよりも、お気に入りの普段着であるように」
ということばにとても共感。
ヨシンコさんが大切にしているのって、これだよなーと思いました。

そして、ろうそく夜のお店も、よそゆきとか特別な日のためのものではなく
日々の暮らしをちょっと、嬉しいや楽しいものにしたいというのが
テーマだなと思ったのです。

そしてこの空間で私は眉カットとターバン巻き個人レッスンをうけてきました。
ありがとうございました。

                        walts
                        walts blog
                        NAJI

広告を非表示にする