イベント

カンタ!ティモール上映会、ありがとうございました。

いつの話よ?と言われてもおかしくないのですが5日に行われたカンタ!ティモール上映会のこと。 私の閃きからはじまったことが ほんとうにたくさんの人のこころにとどいたことを 実感せずにはいられなかった。 カンタ!ティモールの上映会は いつかやりたい…

TABI食堂の思いで

今回で2回目となりました。 ろうそく夜にTABI食堂、ささたくや氏がきてくれました。 新しい場所でのTABI食堂、とても素敵な時間でした。。。 写真もたくさん撮りましたよ。 今回すべて予約制にさせていただきましたが ほぼ満席で、たくさんの方にTABI食堂を…

保育園でかき氷

ミッション終了! 今日は日々たの通う保育園より、 子どもたちに安心して食べられる 本物のかき氷を食べさせたいとの うれしいオファーをいただき 出張かき氷やとなりノコノコでかけていきました。 お天気もくもり空からどんどん晴れていき、 すばらしいかき…

TABI食堂のこと

水がながれるように、 時間がながれている。 子どもたちはどんどん大きくなるし 奇跡のような すばらしい日々は とどまることなく 手のひらからこぼれおちる。 わすれてしまわないようにと 日々のかけらをひろいあつめて ここに残しておきたいのだけど その…

おへそ塾のこと1

9月とばして10月になりました。 「ともちゃんのブログ、お盆で止まっとうよ」 と、ひとに言われるまでブログの存在をわすれてしまっていた。 まいとしまいとしいうているが わたしのいちばんすきな季節。 1年のなかで、じぶんにとっていちばんあたまが冴え…

おへそ塾のこと2

まなべ商店 さてさて おへそ塾。 暮らしのあり方はそれぞれで みなさんのお話をききながらおもったことは 「毎日かならずやることがある」というのがおもしろい。 珈琲を豆からていねいに淹れる、というひと まず窓をあけて風をいれかえる、というひと 神棚…

ときちゃんのガラス

「黒川登紀子 ガラス展」 が、おわってしまった。 さっき、ガラスのうつわたちをひとつひとつ 新聞紙でつつんで、持ち主にひきわたしたところ。 持ち主って、登紀子さんですが。 期間中、たくさんの方が ガラス展に来てくださいました。 ほんとうに、ありが…

なんにでもつかえるうつわ

11月1日からの、藤本羊子陶展が、おわりました。 こんかいのテーマは「なんにでも つかえる うつわ」 これはわたしがいつも暮らしをたのしむためには かかせないたのしみのひとつとおもっていて たべることにしても、なんにしても (たとえばおしゃれやイン…

インド音楽と、チャイと、ろうそく市

こないだのことになりますが ろうそく夜3周年、ありがとう祭 「インド音楽と、チャイと、ろうそく市」をおこないました。 前回のブログにも書きましたが、 ろうそく夜をはじめてからつながっていったご縁で みんなでたのしいイベントをつくろう! みんなで…

4月になりブルーベリー園の、ろうそくライブ。

落合ブルーベリー園が、ことしもオープンしました。 ブルーベリーは7月中ごろから8月はじめごろまでの、みじかい期間だけなんだけど ほんとうにおいしい!! ろうそく夜でも、ここのブルーベリーをつかってつくった かき氷のシロップが、いまいちばん人気。 …

出張かき氷  at むらのマーケット

さいきん活動範囲がひろがっている。 かき氷やさんなんて、氷もっていくので そんなにとおくは行けないと思って かなり消極的だったけど 先日は神戸まで、かき氷やさんをしに行ってきた! 亜美屋のあきちゃんといっしょに。←めずらしいくみあわせ。 神戸とい…

シューレの庭マルシェ

このごろ、香川にご縁がいろいろあって 高松のまちのシューレ963のテラスでの シューレの庭マルシェに出店してきました。 こんかいは旦那はるすばんで、 わたしひとりの出店で しかもかき氷の出店て、なにかと重たいものばかりなので すこししんぱいして…

やさしいじかん  ろうそくライブ

かんちゃんとあみちゃんの 静かな静かなろうそくライブ たくさんの人がいらしてくださいました。 あるていど、イメージはできていたのだけど ひっくりかえすぐらい ずっと ずっと すばらしい時間だったと思います。 PAなしの、かんちゃんの生の声とギターの…

いるもの いらないもの

30才半ばくらいまでは メイクというものをしていた。 ずっとしてないようにおもわれているが たしかにしていた時代がある。 はつらつとしていたころは、 メイクもしっかり肌になじみ、 はつらつ、若々しい、みずみずしい、そんな感じ。 でもそれからは、ぴた…

いわさきちひろ ー27歳の旅立ちー 上映会

映画「いわさきちひろ 27歳の旅立ち」上映会があります!子どものころから大すきな絵本画作家のいわさきちひろさん。 女性としてもほんとうに尊敬する方です。 ちひろの描くこどもの絵が、ほんとうにすきで 指のさきにまで愛情が感じられ、子どもごころに 「…

イベントのお知らせがいろいろ

今週は連日イベントがあります。 なので詳細はホームページで確認いただくとして かんたんにおさそい。 6日 デポープラスにて12月の「小さな小さな教室」です。 クリスマスのためのクッキーオーナメントづくり。 クッキーは、オーブンで焼くのではなく、手軽…

台所喫茶店がおわりました

今年で6年目になるイベント 愛媛県新居浜市の広瀬歴史記念館(旧広瀬邸)での 「台所喫茶店」。 6年まえは、ムスメのむぎが生まれた年だったので 背中におんぶしたり、お乳をのませながら 大忙しでコーヒーをいれていたことを思い出します。 あのときから…

台所喫茶店

「めがね」という映画の中で さくらさんという女(もたいまさこ)が かき氷やさんをしたり、 メルシー体操をしたりする。 さくらさんは毎年春になると ふらりとどっかからやってくる。 そんな感じで、 わたしもコーヒー豆とビスケットをひっ下げて ふらりと…

感想文

「心と地球を繋ぐ時」に出店で参加してきました。 これは、神山に住むうたうたいの宮城愛ちゃんが主催する 平成生まれの、5人の女の子たちが 表現するかたちはちげうけれど 思いはおなじ と、若い人たちがあつまり、学び、思いを共有し、 平和な未来を想像…

子育て講演会のおしらせ

たべることがまん中にある人は豊かだと書きましたが 子育て中の私がまさに大切にしたいこと。 食べることはからだをつくることなので どのようなものを選んでというような 栄養面も重要ですが こうでなければならないという 方法論にとらわれるのは得意では…

ガラスのコップをつくるとこみた

「しあわせのパン」て映画のなかで 独特のガラスの作品をつくる女がでてくるんだけど それ観て、ふと、 「ガラスのコップつくるとこ見たい」という衝動にかられました。 それで先日なのですが ろうそく夜にもガラスのものをお取り扱いさせていただいている …

イワサトミキ展ののち。

ロングランでおこなわれたイワサトミキ展 「yona-yona」でしたが 大好評ののちに幕をとじました。 おこしくださった方、ほんとうにありがとうございました。 2度、3度と足を運んで下さった方もいて 県外の方もいて いろんな出会いがありました。 ミキちゃ…

はじまってます

先週からイワサトミキ展がはじまっておりまーす。 なかなかブログを書くところまでこれなくて いつもお知らせが事後になってしまいます。 イワサトミキさんは、香川の方なので お客さんは県外の方がたくさんいらっしゃいます。 すごく新鮮で、いろんな出会い…

minakumariとミヤタケタカキのジンジャーリリーツアー<四国編>

で、イワサトミキ展 オープニング記念演奏会があります。 平日ですが、徳島初上陸のお二人ですので ぜひぜひっ どなたさんもお聴き逃しなく。 シタール奏者であり、シンガーソングライターのミナクマリさんと トナリセッションズのヴォ−カルであり、シンガー…

イワサトミキ展

イワサトミキ展のご案内です。 偶然なのか必然なのか、ふらふら〜っと そのかわいいイラストを描く、可愛い女の子とであったのです。 はじめてあった日は、 トラネコボンボンの、おいしいごはんを一緒に食べたのでした。 もらった名刺には、ふたごの女の子が…

レコード喫茶 at ろうそく夜

お気に入りのレコードがもしあれば いちまいもってきませんか。 むかしからここにあったような レコード喫茶、はじまります。 メニューはまさに純喫茶。 一夜かぎりの音楽喫茶。 4月 14日(土) 16時〜21時ごろまで 場所 ろうそく夜 ろうそく夜で一夜かぎり…

ユヌプラス展やってます

ユヌプラスの衣服展、はじまっています。 定番のハンカチやタオルに加え ふちどりの鮮やかなリネンハンカチや、 この素材のバスタオルがほしかったーというのや ぜいたくなリネンのタオルケット、 日用品だけでも見ごたえがあります。 衣服はまたすごくかわ…

アトリエユヌプラスの衣服

この記事がいちばん上にくるよう設定しています もうすぐ、アトリエユヌプラスの衣服の展がはじまります。 店には使いごこちのよい上質なタオルやハンカチなど 常設させていただいてますが 衣服は展のときしかお目にかかれないので ぜひこの機会に 自分の大…

うだつマルシェと臨時休業のお知らせ

おひなさまを出しました。 1年なんて早いものです。 明日25日(土よう日)は、勝手ながら臨時休業とさせていただきます。 池田町のうだつマルシェに出店します。 四国酒まつりもあるようで たくさんの人がやってくることでしょう! >うだつマルシェ >四…

珈琲の会でした

珈琲の会がおわりました。 ひろさんの珈琲の味は、今思い出すだけでも 鼻の奥のほうだか、のどの奥のほうに じんわりとあの深い豆の香りが残っている。 買ったばかりの 焙煎仕立ての豆のふくろをあけたときの 脳天までさすような あの深い香りをかいだ時の …