ひとりごと

秋のにおい

夏は過ぎるのが早いと思う。 いっきに通り過ぎる。 今年の夏はいつもの川にも 南の綺麗な海にも行かなかった。 ばたばたと忙しくしていたけど すきなことばかりやっていたから 楽しかった。おもいのこすことは何もない。 子どものために、自分のために 特別…

かあちゃんのケーキ

「急に暑くなったせいで」、とは言いたくないけど 昨日、店のおやつを間違えた配合でつくってしまい 店のガラスケースには、おやつもマフィンも並ばなかった。 (マフィンは粉の仕入れをわすれていたのでつくれなかった) バナナブレッドを焼くつもりが しっ…

カンタ!ティモール上映会、ありがとうございました。

いつの話よ?と言われてもおかしくないのですが5日に行われたカンタ!ティモール上映会のこと。 私の閃きからはじまったことが ほんとうにたくさんの人のこころにとどいたことを 実感せずにはいられなかった。 カンタ!ティモールの上映会は いつかやりたい…

いろいろあってきづくこと

やっちゃん(だんな)がまた病院に行った。 やっちゃんはこれまで3回、肺気胸になった。 肺に穴が開いてしまい肺がしぼんで呼吸ができなくなる病気で 入院と手術もした。 その痛みがまたやってきたかもしれないと 朝、店で仕込みをしていたら電話がかかって…

性を学ぶ会のこと

性教育を学ぶ会に参加してきました。 すっごくいい会だったので、帰ってからだんなにも お酒飲みながらしゃべってしゃべって さらに話は深まって広がって よき日でした。 性教育は、5教科を教えるくらい大切なことなんだそうだけど 会が終わるころには、納…

年の瀬です

ことしはずーっと部活三昧の年だった。目下の目標はなかまにお披露目する宴会や望年会なのでさいきんはほんとうに忙しかった(追い込み練習で)!!店がやすみの日はほとんどフラの練習。 その望年会がひとつ終わったー(まだあと1こある) さいきんは部活…

かりもの

子育てはやがて終わるということを実感してから このごろよく思うことは 人生はすべて借りものなのかもしれないということ。 子どもを育てることは 自分の子を育ててるんじゃなくて 育てさせてもらってるのかもしれないな と思うようになった。 いつかそのう…

新しい場所に

この間の子育て講演会で聞いたお話に つまづいた子どもが、自分で立ち戻るための三つの条件というのがある。 1、自分を信じてささえてくれる人がそばにいること 2、どんなことがあっても私は大丈夫、と自分を信頼していること 3、余裕があること このことを…

温度

きっとだれもが無意識に まわりの人にこころ大きくうごかされて 生きてる。 あたたかい 陽だまりのようなこころは まわりの人もあたたかくし その人はまた その隣のひとをあたためる。 つめたく冷えたこころで 表情もなく、 感謝のないこころでいると それも…